車検とは

よく知人から、「そろそろ車検だから費用が心配で…。」なんて話を耳にします。
車検はなかなかまとまった額が必要になるので、車の維持に必要な経費だとわかっていても、どうにも頭が痛くなりますね。

しかし、車検は車を持ってる限り仕方のないことだと思ってはいますが、実際に車検というのはどういったものなのでしょうか。

車検は、正式名称は自動車検査登録制度といい、250cc以上の排気量の車両は決められた期間ごとに検査を行わなくてはならないと法で定められています。
車検では一定の検査項目が設定されており、それをクリアしなければ、公道を走ってはいけませんよ、というものなわけです。

しかし逆に言うと、一定の条件さえ満たしていれば、車検は通ってしまうことになるわけですが、一般に勘違いされがちですが、車検は車両の安全を確約するものではありません。
車検は一定条件を満たしていて、公道を走ってもいい車ですよ、ということを証明しているに過ぎないのです。

その他の記事

pagetop